糖質オフでLife Change!

糖質と血糖値

糖質と血糖値

アメリカの糖尿病学会が公式で発表しているガイドブックには
こんな記述があります。

 

→引用文

「炭水化物は摂取後15分以内に血糖値を上げ、1時間以内に
その100%が、ブドウ糖に変化して吸収される。タンパク質や脂質は
全く血糖値を上げない」

 

ここでわかるのは、糖質だけが血糖値を上げると。
そして、いわゆる体脂肪のもとになるのも糖質であるいうこと。
その名前からして「脂質」が体脂肪になりそうですが、大部分は
糖質・炭水化物である事実。ここは、しっかりおさえて頂きたいポイント。

 

糖質の摂取量を減らせば血糖値は上がらず、太りずらい体質に変化
していきます。

 

 

 

関連ページ

糖質とは?
そもそも糖質って何?役割は?食べ過ぎると脂肪に変わるの?パーソナルトレーナーからの視点で解説してみます。
糖質で太るメカニズム
糖質オフでどうして痩せるのか?・ダイエットが出来るのか?的な視点から、そのメカニズムをトレーナー視点で解説しています。
糖質オフで摂取カロリー・食べる量は気にしない
糖質コントロールすれば、摂取カロリー・量はさほど気にしなくてもダイエット出来ます。
糖質オフ食事なら「油」も気にしない
糖質オフのコントロールした食事なら、「油」の摂取もありですよ♪

トップページ 糖質とは? 糖質オフとダイエット 糖質オフ トレンドキーワード サイト内用語解説